http://root-hari.jugem.jp/
  ルートはり・きゅう院

大分県大分市北下郡の鍼灸院「ルートはり・きゅう院」のホームページです。
皆様の健康を「根っこ」から考える治療院です。
院長:佐藤 雅彦
ご予約・ご相談は TEL 097-567-1145
| トップページ | 当院の治療方針 | 診療時間・休診日 | 施術料金・時間 | 交通アクセス |
当院の治療についてのご案内
 当院では、目先の症状を取ることよりも、症状の原因を探り、根本から症状を治していく「根治療法」という考え方で治療を行います。東洋医学では本治法(ほんちほう)と呼ばれる考え方での治療となります。

 症状が出る、というのは体からのSOS信号です。悪いところがあるから治してほしい、というサインなので、症状が出ているということは「治療可能」であると解釈してください。

 症状ばかりに気を取られて、一時的に症状だけを抑えるような治療を繰り返すと、症状は軽減しますが、原因となる部分が全くよくなっていないので、しばらくするとまた症状が出て、いつまでたっても治らない、という状態になります。

 安易に症状を抑えると、本当は体のどこが悪かったのかが把握しにくくなるため、根本からの治療が難しくなります。症状を憎まず、体からのSOSを大事に考え、向き合っていきましょう。

 当院では、使い捨てのディスポーザブル鍼、または金属製の刺さない鍼「てい鍼」を使用して治療します。当院では、筋肉などに深く鍼を刺入する治療は行なわず、東洋医学の考え方に基づき、経絡に沿って気の滞りを流したり、不足している気を補ったりする治療法がメインになります。

 治療した瞬間から顕著に効果が現れ、症状が軽減する方もおられますが、患者様によっては、治療してしばらくは体の感覚が敏感になり、一時的ではありますが症状が強くなる方もおられます。これは傷病が治っていく過程で出るもので、東洋医学では「瞑眩反応(めんげん/めんけんはんのう)」と呼ばれ、瞑眩反応が弱まるとともに症状も軽快するものです。

 治療後に出るこれらの反応はほとんど心配のないものですが、治療後に重篤な頭痛や発熱などがあった場合は速やかにご連絡ください。

 傷病が治るスピードについて、「治りたい」と思う気持ちが強い方のほうが早く治る傾向にあります。人間は誰しも、自己免疫自然治癒力という「自分を治す力」を備えていますが、日々の生活によるストレス環境により、本来ある自然治癒力を発揮できない状態になっている方がほとんどです。はり・灸により、誰しも持っているその自然治癒力を最大限発揮して、自分自身の力で傷病が治っていくように調整します。

 また患者様が心のどこかで「治りたくない」という気持ちを持っていると、我々が手をつくしても全く効果が出ない場合があります。ご予約いただき、ご来院されたものの、今日は治療を受ける気分ではない、という場合もその場でご予約を変更、もしくはキャンセルに応じますのでお申し出下さい。

  
0
    | ルートはり・きゅう院 | 当院の治療方針 | 00:00 | - | - |
    1234567
    891011121314
    15161718192021
    22232425262728
    293031    
    << October 2017 >>

    このページの先頭へ